菅田将暉の演技が凄い!3年A組を見た感想。考えさせられるドラマ

3年A組

どーも ゆーたです!

リアルタイムではないですが、先程「3年A組ー今から皆さんは人質ですー」の1話を見終わりました。

いや~とんでもないドラマが始まりましたねw

1話目から早速ドラマに引き込まれてしまいました。

視聴者の感想もまとめたので気になる方はそちらも合わせて御覧ください!

3年A組

3年A組1話を見た視聴者の感想をまとめてみた!ツイッターで話題のシーンとは?

2019年1月7日

それでは早速、僕の感想を御覧ください!

 

スポンサーリンク

 

菅田将暉の演技が凄い!3年A組を見た感想。考えさせられるドラマ

 

このドラマの脚本家が「家族ゲーム」と同じということなので、すごく気になっていました。

見てみるとやっぱり面白いんです。

上記で紹介した「視聴者の感想」をまとめた記事にも書いていますが、やっぱり一番最初の謎の体操シーンはとても印象的ですよねw朝から激しすぎw

 

そして、1番注目してほしいのは菅田将暉さんの演技ですね。

柊一颯という役をまさに怪演されています。

こんな菅田将暉さんは初めて見たので、驚くと同時にすごいな~と感心してしまいました。

菅田将暉さんはサイコパス役も全然ありですねw

 

それと、このドラマは教室意外のところの出演者がめちゃくちゃ豪華なんですね。

刑事役には大友康平さんや椎名桔平さん、細田善彦さんが出演されています。

この人達は刑事役がめちゃくちゃ似合いますよね。そしてカッコいい!

犯人を捕まえるシーンがあったのですが、かっこよすぎて別のドラマを見てるのかと思いましたw

 

少し話がそれましたが、ここからが僕が1番書きたいこのドラマの感想です。

このドラマでは正直、かなり重い話題を取り扱っています。

クラスの生徒が自殺してしまう。ということに関して焦点を当てています。

 

こういう内容って目を背けたくなるような話ですが、しっかりと見て、考えなくては行けない内容だと思います。

日本の学校教育の重要な問題として挙げられるのも自殺です。

もちろん学校の外に出た会社なども同じです。

この問題は僕たちが真剣に向き合っていかなければ行けない重要な問題だと思いました。

 

この問題には学校・会社問わず、必ず人が関与しています。

そうです。誰もが私には関係ない。と言えない問題なんです。

 

このドラマや家族ゲームでも言っていることがあります。

それは、自分で考えようとしないから周りに流されてしまう。

逆らうのが怖い。人と違うことが不安に感じる。

このようなことが原因で起こる「アイデンティティの損失」「モラルの欠如」です。

 

おそらくこのドラマの脚本家が伝えたいことは

「自分でちゃんと考えろ」ということだと僕は思います。

このドラマのクラスのいじめのきっかけともなってしまったドーピング問題。

これもネット上の嘘か本当か分からない出来事に対して、皆が言っているから、めちゃくちゃリツイートされていて拡散されているから。このようなことが原因でいじめに繋がってしまいました。

 

世の中にもそういうことってたくさんありますよね。

みんなは正しいと思っていることも、ちょっと考えれば明らかにおかしいことだったりする。

芸能人の悪い噂などがいい例かもしれません。

マスコミが取り上げた情報を疑わずにすぐに信じて拡散してしまう。

 

高畑裕太さんの事件がいい例ですよね。

本当は違うのにネット上に拡散された情報をかなり多くの人が信じ込んでいました。

ネット上には「やると思ってた」「まえからやばいやつだった」

というコメントまで多数書き込まれるようになっていました。

でも、真実は違いましたよね。

 

このように嘘か本当か分からないのに、周りの意見に軽く乗っかてしまう。

本当に恐ろしいことだと思います。

自分が相手への引き金を軽く引いてしまったとも知らずに

 

このドラマはそのような問題について気づいたり、もう一度自分自身と向き合うきっかけを作ってくれるドラマだと思っています。

間違ってるのか、正しいかどうかは周りじゃなくて自分自身で決める。

このことが重要だと教えてくれてるのだと思います。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

 

ということで、今回は3年A組というドラマについて僕の感想を紹介しました。

このドラマはすごく重いテーマを扱っていますが、その分すごく考えさせられるドラマです。

これから先生がどんな授業をしてくれるのか楽しみですね!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

スポンサーリンク

 

3年A組

3年A組1話を見た視聴者の感想をまとめてみた!ツイッターで話題のシーンとは?

2019年1月7日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。