新井浩文のCMや映画の違約金がとんでもない金額に?!億単位になるらしい・・・

違約金

どーも ゆーたです!

現在、新井浩文さんが逮捕されたというニュースが連日放送されていますが、今回の事件が原因で映画がお蔵入りになりCMやドラマまで影響がでています。

これらの違約金を考えると億単位にのぼることになるらしく、それはとんでもない金額になると言われています。

新井浩文さんは人気俳優ということもあり多数の作品に出演していたので影響は大きいみたいですね。

 

スポンサーリンク

 

新井浩文のCMや映画の違約金がとんでもない金額に?!億単位になるらしい・・・

 

新井浩文さんが今回の事件により、違約金がとんでもない金額になるということが話題になっています。

まず、映画が2本お蔵入りになると考えられています。

 

1つは、林遣都さんとのW主演の映画「善悪の屑」です。

公式サイトでは「関係各所と協議を続けております」と掲載されています。

この映画は撮影と編集はすでに完了しているらしく、もう一度撮影するわけにもいかないという段階まできているみたいです。もし、お蔵入りになるとした被害はかなり大きくなることが分かります・・・

 

2つ目は草なぎ剛さん主演の映画「台風家族」です。

キノフィルムズの公式ツイッターでは「映画『台風家族』出演の新井浩文さんの逮捕報道を受け、2019年に予定しておりました同映画の公開を延期することと致しました。事件の経過を見ながら今後の対応を決めて参ります。公開を楽しみにしてくださっていた皆様、申し訳ございませんが、お待ち頂きたくお願い申し上げます。」と掲載しています。

この映画は草なぎ剛さんが主演で「箱入り息子の恋」の市井昌秀監督のオリジナル脚本ということもあり、かなり注目されていた作品です。映画関係者もショックを受けているみたいですが、それ以上にこの映画を楽しみにしていた人がかなりショックを受けています。

「楽しみにしていたから辛い」「公開は必ずして欲しい」「ずっと待っています」という声が多数あがっています。

僕も台風家族は絶対見に行こうと思っていた映画なのでちょっとショックですね・・・

延期になってしまったのは残念ですが、絶対に公開して欲しいです。

 

映画以外にもNHKオンデマンドで配信している「真田丸」など出演10番組の新規販売も中止になり、オンラインゲーム「FAITH」のCM動画も閉鎖されてしまいました。

映画とオンラインゲームの違約金を考えると2億円以上にも及ぶと言われていますが、過去に出演した作品のDVDなどが販売中止となればさらに被害が拡大するので違約金は何十億円にまで及ぶ可能性もあるみたいです。

本人も罪を認めているということもありますし、これは払わなきゃいけなくなることはほぼ間違いないですね。仮に違約金が何十億円にものぼれば自己破産しなきゃいけなくなるぐらいの金額になります。

たった一度の過ちで人生が崩壊してしまうので、自分の行動には責任を持って行動しないといけませんね。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

 

今回は新井浩文さんの違約金がとんでもない金額になっているということを書いてきました。

違約金が莫大な金額になってしまい少し気の毒に思われる方もいるかも知れませんが、映画に出演されている俳優や関係者のことを考えれば違約金が支払われたからという問題ではないですよね。

その映画のために生命をかけて仕事しているわけですから。新井浩文さんには自分がどれほどのことをしてしまったのかもう一度考えてほしいですね。

僕は台風家族の公開を待ちたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。