牛丼の紅生姜を捨てて遊ぶ男がバカッターで大炎上。問題の動画もあり。こいつに牛丼を食う資格はない!

SNS炎上

吉野家で牛丼の紅生姜を食べずに捨てて遊んでいる男の動画
インスタグラムにアップされてそれが拡散され

大炎上しています。

もちろんネット上では批判の声しかありません。

ほんとに理解不能としか言いようがない動画です。

 

今回はその問題の動画や世間の反応をまとめてみました。

僕の考える客と店の在り方も書いていこうと思います。

それでは見ていきましょう!

 

スポンサーリンク

 

牛丼の紅生姜を捨てて遊ぶ男がバカッターで大炎上

まずは問題の動画を御覧ください。

 

牛丼の上に乗っている紅生姜を箸で丼の外に捨てています。

本当に理解不能ですよね。

 

それに、吉野家の牛丼って最初は紅生姜は入っていないんですよね。

自分で牛丼に入れて食べる形式になっています。

つまり自分の好きな量を入れて食べられるということです。

 

それを自分で入れたのにも関わらず、箸で外に落とす。

食わねーなら最初から入れるんじゃねぇよ!

こう言って頭を引っ叩いてやりたいですね。

本当に理解不能です。

 

彼はこれが面白いと思ってインスタグラムに投稿したのでしょうが、

ただただ不快でしかないですよね。

 

そして、これを撮影している仲間も同罪です。

誰もこの男の理解不能な行動を止めようとせず、

「クククク……」「キャハハハ!」と笑って見ているだけ

それに、この男をけしかけるようなことを言ったりもしています。

 

仲間もこれが面白いと思ってしまうようですから、

アホとしか言いようがないですね。

彼らには二度と外食しないでほしいです。

 

この動画を見た世間の声

この動画を見た世間の声をまとめてみました。

かなり多くの人が不快に感じブチ切れています。

 

 

この他にも

この男は牛丼を食う資格なし。
こいつらはしっかりと罰せられるべき。
バイトテロの次は客テロかよ。

このような意見が寄せられています。

 

それに、もちろんネット上ではこの男を特定するような動きが出ています。

はたして彼らは自分が特定されてネット上に晒されることを想定していたんでしょうか?

想像力の無いものが面白半分で投稿した結果がこのザマです。

 

ネット上では専修大学ではないか?というところまで特定されています。

僕は特定するのは好きではないので、それ以上の情報をここに明記はしませんが

これからはもっと細かいところまで特定されていくでしょうね。

 

大学を卒業できたとしても彼は就職できるんでしょうかね?

まぁ自分のやったことだから自業自得ですが。

まぁこれからどん底に落ちることは確定でしょうね。

 

スポンサーリンク

 

店と客とのあり方を考えるべき

このようなバカッター動画を見ていつも思うことがあるのですが、

もっと店側は客に対して厳しく当たってもいいと思うんですよね。

ツイッターでもこのような意見がありました。

 

 

よく、アメリカなどでは店員がブチ切れて客をつまみ出したり

銀行強盗と戦うような動画が話題になったりしますよね。

 

僕は、あれを見るたびに日本もこれぐらいでいいのにな~と思います。

お客さんは神様じゃありません。

 

 

もちろん喜んでサービスを受け取ってくれるお客様には

最高のおもてなしをするのが良いと思いますが、

 

明らかにマナーもなっていない、迷惑なことしかしない

そんな客は胸ぐらを掴んででも追い出していいと思います

 

惑行為をするような客は客ではなく、

営業妨害をしてくる犯罪者のようなものです。

 

 

海外だと、周りの客も一緒になって追い出したりします。

でも、僕はそっちのほうが健全だな~と思うんですよね。

 

全国の店員さん!このような方がいたら店からつまみ出しましょう!

もちろんそのときには僕たちも協力します!

みんなで協力してより快適なサービスを作っていきましょう!

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。