ギャンブル依存症で苦しむのは本人だけじゃない!家庭内窃盗を繰り返すことも…

ギャンブル画像

どーも ゆーたです!

今回はYahooニュースで気になる話題がありました。

それは「ギャンブル依存症」

日本にカジノができるということでここ最近話題になっています。

 

カジノが身近な存在になるかもしれないこのご時世に

私は関係ない。とは言い切れないかもしれません。

今回は僕の意見と気になったコメントをピックアップしながら紹介していきます。

スポンサーリンク

 

ギャンブル依存症で苦しむのは本人だけじゃない!家庭内窃盗を繰り返すことも…

ギャンブル画像

僕は、このYahooニュースを見て初めて知ったのですが、

ギャンブル依存症はWHO(世界保健機関)で病気認定されているんですね。

そして、この病は本人だけでなく家族までもが苦しめられてしまうということで

大変問題になっています。

 

ギャンブル依存症から回復を目指すための「グレイス・ロード」

という民間の施設があり、そこには20代から50代まで約60人が共同生活をしています。

この施設ではグループミーティングを中心に行っており、

自分の辛い過去などを包み隠さず話すことで自分の気持を整理して回復を目指すそうなんですが、なかなか依存症は治らないようで多くの人が自分と戦っているようです。

 

この施設の方々は「のめり込むのは一瞬だ。」と言っています。

しかも、自分のお金でギャンブルができるのはせいぜい最初の1週間から1ヶ月まで。

そこからは家庭内窃盗を繰り返しギャンブルに通うようになるのだそうです。

つまり本人の問題じゃなくなってしまうという恐ろしい状況まですぐ到達してしまうそうです。

 

そして、本人よりも家族の方がだんだん病んでいきます。

息子がギャンブル依存症になって苦しんでいる母親もとても多いそうです。

ギャンブル依存症とはとても恐ろしいものですね…

 

驚くことに、現在ギャンブル依存症と疑われる症状を持つ人は日本全国で

320万人のぼると言われているので、ギャンブル依存症から回復させる施設が足りないという問題も出てきています。

パチンコ、競馬などがあるように日本はギャンブル大国とも言われていて、

さらにそこにカジノも加わるということにもなりました。

 

このような現状から国民からは心配の声が相次いでいるようです。

大阪はベイエリアの人工島「夢洲」にIRが誘致される方針のため

大阪府と大阪市はギャンブル依存症に対する理解を深めるためにセミナーや

高校で出張授業をするなどしています。

 

ギャンブル依存症は比較的若年層がなりやすい傾向もあるため

大阪だけでなく全国の高校で扱ってほしいですね。

ギャンブルに対する僕の考え

僕の意見としては、パチンコ店などを設置する場所をもっと考慮してほしいと思っています。

僕の小学校と中学校の通学路にはパチンコ店がありました。

つまりかなり身近な場所にパチンコ店があるということです。

しかも駅の近くには堂々と大きいパチンコ店がありますよね。

 

実際僕と同じ高校に通っていた人がギャンブルにハマってしまった。という話も聞きました。

同じ中学だった人もパチンコにハマってしまった人がいます。

まあ、本人の問題でもあることは間違いないんですが、未成年がたくさんいるような場所に

ギャンブル施設を設置しないようにするだけでも依存症になる人は減るのかなと思っています。

スポンサーリンク

 

 

ギャンブル依存症に対する世間の声

 

今回のYahooニュースを踏まえて様々なコメントがありました。

その中からいくつか紹介していきます。

 

コメント

国はいい加減にパチンコをギャンブルとして正式に対応する必要がある。

しかも20年前にはパチンコのCMはTV局が制限していて深夜やローカル局でしか流していなかったのに今ではゴールデンタイムに堂々と流している現実。
そしてそのCMもいいイメージ的な内容でギャンブルを感じさせない作りになっている。
でも実際行ってみればバリバリの現実がある。

 

コメント

ギャンブルは、お金がある人か、又は自分を制御できる人しかやってはいけない。しょせんギャンブルであり、胴元が必ず勝つようになっている。遊びならいいが、これで飯を食ったり、生活費をつぎ込んではならない。但し、現実的には簡単なことではないが、最後は自分が変わるしかない。何か、外に生き甲斐を見つけよう。

 

今回のこのニュースのコメントには僕も本当にそのとおりだな~と感心しました。

ギャンブルって結局は胴元が勝つように出来てるんですよね。

しかもギャンブルで負けた金をギャンブルで取り返そうとしていてはさらに負けます。

僕はウシジマくんを見て学びましたw

ウシジマくんではかなり悲惨な描き方をしてましたが、そのおかげで学べました。

 

自分を抑制できる人しか行っちゃだめ!という人もいますが、

僕は誰もが行かないほうがいいと思います。

どうせ勝っても、ギャンブルで勝ったお金ってすぐ使っちゃう人が多いと思います。

簡単に手に入れた金は簡単に使ってしまう。僕はこれが真実だと思います。

 

実は僕も現在20歳なので1回だけパチンコに行ったことがあります。

その時は勝ったのですが、僕的には全然面白さは感じられませんでした。

なによりうるさいところが僕は苦手なので僕には合いませんでしたw

とにかくギャンブルは行かなくても損は無いので行かないに越したことはありませんね。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

 

久保田 武智画像

とろサーモン久保田とスーマラ武智が上沼恵美子への暴言で批判殺到。博多大吉も激怒

2018年12月7日
paypay画像

paypayとは?お得な使い方とメリット・デメリットを分かりやすく解説!

2018年12月5日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。