HeySayJUMPのツアーがファンのせいで無くなる。ファンの衝撃の問題行動とは?

中止

5月19日にジャニーズ事務所がHeySayJUMPのアリーナツアー中止を発表しました。

アリーナツアーはデビュー以来から継続しているため
ショックを受けているファンの方は多いそうです。

 

そして、アリーナツアーの中止の原因とされているのが

一部ファンの問題行動です。

 

ただ、この問題行動は今に始まったことではありません。

 

ツアーの移動時にファンが押し掛けて、写真や動画撮影を繰り返し

一般の乗降客に多大な迷惑をかけている。

ということが以前から問題視されていました。

今回は、デビュー以来から行われていたアリーナツアーが中止されるほどの
ファンの問題行動はどれほどのものなのか、まとめてみました。

かなり酷いです。

 

スポンサーリンク

 

HeySayJUMPのアリーナツアーが一部ファンのせいで中止に

中止

5月19日にジャニーズ事務所が

HeySayJUMPのアリーナツアー中止を発表しました。

 

ジャニーズネットでは「公共交通機関の利用マナーに関するお願い」を掲載し、

「この数年メンバーからも直接のお願いをさせて頂いておりましたが、ツアー移動時に一般のお客様に対して多大なご迷惑をお掛けする状況が 改善に至らなかったことを踏まえまして、デビュー以来継続して参りましたアリーナ会場でのコンサートを本年は見送らせて頂きます。」

と事情を説明しています。

 

僕の姉がHeySayJUMPが好きなので、このことについて聞いてみたのですが、

「あんなことしてたら中止になるよね~仕方ない。」

と言っていました。

 

 

ファンの方達が残念がりながらも、しょうがないって感じなのが驚きですよね。

「一部のファンはどんだけ酷い問題行動してたんだよ。」って思ってしまいました。

そこで、一部のファンがこれまでどんな問題行動をしてきたのかまとめてみました。

一部のファンによる衝撃の問題行動とは?

一部のファンによる衝撃の問題行動をまとめました。

一部ファンによる問題行動

  • 飛行機、新幹線でタレントに近い席を取り、立ち上がって覗き込む行為
  • 新幹線の車内でタレントの乗車車両の前後のデッキに留まり、一般の方の通行を妨げる行為
  • タレントの写真、動画を撮影し続ける行為
  • タレントの進路を妨害する行為
  • タレントに故意にぶつかったり、抱きついたりする行為
  • マネージャー、警備員、JFCサポートスタッフの注意を無視して、追跡を繰り返す行為
  • スタッフに向けてエアガンを発泡する行為
  • 一般の乗降客を巻き込み迷惑をかける行為
  • タレントを乗せた移動車両を白タクなどで追いかける行為

ざっと問題視されている行動を挙げてみるだけでもこれぐらいあります。

てか、これは流石に酷すぎますよね。

スタッフに向けてエアガンを発泡ってもう捕まえていいだろw

 

さらに、今年の1月の福岡のコンサートでは

空港でメンバーを出待ちしていたファン20名ほどがマネージャーに向かって

「山田どこだよ」「なんか言えよ」「使えねぇな」

暴言を浴びせていたことも分かっています。

 

そして、ファンの問題行動は機内でも起きていたことが分かっています。

メンバーはファーストクラスに乗っていたらしいのですが、

エコノミーにいたファン数名が乗務員の制止も聞かずに

ファーストクラスとの仕切りになっているカーテンに潜りこんでしまったらしいのです。

 

 

いやいやまじで何やってんの?って思いますよね。

一般の方にも迷惑をかけるし、メンバーにも迷惑をかけるわで

「それで本当にファンって言えるのかよ?」と思ってしまいました。

真面目に応援しているファンがただただ無念でならないです。

 

一部の身勝手なファンのせいで楽しみを奪われてしまったわけですから・・・

 

スポンサーリンク

 

今回の発表に対して世間の声

Twitterでの意見をまとめました。

 

 

ファンの意見
光くんにも嫌われる覚悟でWebで注意してくれたし、圭人くんが帰って来る前にファンのせいで、アリーナツアーなくなって、
デビューからずっと継続し続けてきたアリーナツアーをストップさせてしまって
JUMPさん本当にごめんなさい。

アリーナツアー中止になったけど、ファンのせいってトレンドに上がってるくらい話題になってるけど、
キンプリ の新幹線遅延も、
怪我させられた人がいて
7分新幹線遅延させて。

とびっ子さんだけの問題じゃないよね、これは。
一部の人って言う方いるけど、その一部が大きすぎるんだよ。

 

これらのTwitterを見れば分かると思いますが、想像していたより、

実際はかなり酷いですね。

一番上のツイートの写真を見ればどれほどまでに迷惑をかけているのかがよく分かりますね。

 

問題行動をするファンのせいで怪我をしている方も出ているみたいです。

切符譲れと言って顔引っ掻いてくるってもう犯罪ですよね。

小学生でもそんなことしないぞ・・・

 

まとめ

今回はHeySayJUMPのアリーナツアーが一部のファンのせいで中止になってしまった
ということについて書いてきました。

それにしてもここまで酷いとは思いませんでした。

真面目に応援しているファンが本当に可哀想です。

 

今回はHeySayJUMPのことで話題になっていますが、

このようなファンの問題っていろいろなところであると思うんですよね。

アイドルの握手会でも様々な問題が起きたりしていますし、

NGTの山口真帆さんの事件だってその典型例ですよね。

 

今回の報道がきっかけに少しでもファンの問題行動が減ることを祈っています。

自分達のせいでもう会えなくなるかもしれないということを
きちんと分かってもらいたいです。

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。