誘拐犯を撃退した11歳少女の質問とは?これは賢いと話題に!

どーも ゆーたです!

今日は気になるYahooニュースを見ていたら

気になるニュースがあったので紹介したいと思います!

 

それは「誘拐されそうになった11歳の少女がたった一つの質問で誘拐犯を撃退した」

というニュースです。

 

コメントは「賢い!」というコメントが多く見られましたが

同時に「確かに」と思うような課題を気づかせてくれるコメントもあったので

あわせて紹介したいと思います!

スポンサーリンク

 

誘拐犯を撃退した11歳少女の質問とは?

girl画像
ニュース概要

午後4時頃に少女が自宅の近所を歩いていたらSUVに乗った男から

「君の兄弟が大変な事故に遭ったから、一緒に来てほしい」と言われたという。

少女はその男性に「合言葉は?」と尋ねました。

すると、男は何も答えられずその場を立ち去りました。

 

実は、少女の母親が娘が知らない人から声をかけられたときのために

家族間でしか通じない合言葉を決めていたのだそうです。

少女はそのことを覚えていたので今回の誘拐は防ぐことができました。

 

これには保安官も称賛していて

「このような事態が起こったときのために家族間でしっかりと話し合いを行い対策をしておくことが重要です」とコメントしています。

 

これには絶賛のコメントが非常に多かったです!

「冷静に対応できて凄いし、親御さんの教育も素晴らしい!」

「犯人を動揺させたするにはいい方法ですね!」

このようなコメントが多く、

これを機に実際に合言葉を決めることにした!という人も多いみたいです!

 

僕も11歳の少女がこんな冷静に対応できるのは凄いな~って思いました。

スポンサーリンク

 

この方法に過信しすぎるのはかえって危ないという声も

 

少し僕の体験談を紹介します。

実は、僕も小学校のときにワゴン車に乗ってるおじちゃんに声をかけられて

誘拐されそうになったんですが、そのときはめちゃくちゃ怖かったです。

 

話しかけられたときは

「ねぇぼく。かっこいい帽子かぶってるね。

おじちゃんの帽子と交換してくれない?」

と言われました。

ちなみにその時被っていた帽子は小学校指定の水色の帽子です。

 

その人がただの小学生の帽子コレクターなのか誘拐のきっかけを作りたっかたのか

真相は分かりませんがw

僕は必死に「嫌だ!」と拒み続けることしかできませんでした。

防犯ブザーは持っていたんですが、それを鳴らすこともできず。

 

幸い近くに友達がいたので諦めて帰っていきましたが、

あの時一人だったらどうなっていたかは分かりません…

 

このニュースには称賛の声も多かったですが、

「平和ボケするのはしないように。」

「この方法を過信しすぎるとかえって危ない。」

という声もありました。

 

このような声には僕も「確かに。」と思いました。

実際僕もそのような状況に出くわしているので

あの時僕が一人きりで犯人が暴力的だったら連れ込まれていてもおかしくないな

と思いすごく怖くなりました。

 

なので知らない人が近づいてきたらまず距離を取る。

そして、全力で逃げて近くの家に駆け込む。

という当たり前のことを教えるのがいいのかもしれませんね。

 

今回は誘拐犯を撃退した少女のニュースについて取り上げました。

合言葉に過信しすぎるのも良くないかもしれませんが、

家族で話し合って対策を決めるのはすごく大事なことだと思います。

事件が起きてしまってからでは遅いですからね。

 

でも、今回の合言葉はオレオレ詐欺の対策にもなります。

実際に合言葉を決めておいたから騙されずに済んだということも多いらしいので

決めておいたほうがいいかもしれませんね!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。