吉本実憂がクズの本懐で高い演技力を発揮!女優としての殻を破る!!

吉本実憂画像

どーも ゆーたです!

実は僕は前々からすごく気になっている女優さんがいます。

それは吉本実憂よしもとみゆさんです

吉本実憂画像

引用元:https://www.oscarpro.co.jp/talent/miyu_yoshimoto/profile.html

 

吉本実憂さんはドラマ「クズの本懐」に出演して

ものすごく注目されていましたね。

 

「クズの本懐」で女優としての“殻を破った”とも言われています。

今回はそんな吉本実憂さんについて紹介していきます!

スポンサーリンク

 

クズの本懐で高い演技力を発揮!

 

「クズの本懐」では過激な描写も描かれているので

朝ドラに出演していたこともある吉本実憂さんが演じていることで

ネット上ではかなり話題になってましたね。

 

本人もこのドラマのオーディションを受ける前には

原作のコミックと台本を読むと過激なシーンがあるので

迷っていたらしいです。

 

そのことに対して吉本実憂さんはこのように語っています。

吉本実憂さんのコメント

私の中のどこかで花火のことを放っておけない自分がいて、

助けてあげたいとかいろいろな感情が生まれました。

こういう感情を私が花火を演じることで、

何か見いだせることがあるんじゃないかと思い、役と向き合いました

 

僕はこのコメントを見たとき、驚きました。

僕がコミックを読んでいるときと視点が全く違かったからです。

オーディションを受けるからというのもあるかもしれませんが、

このような見方をしている人もいるのか。と感心しました。

 

それに、この作品を見た方ならわかるかもしれませんが

この役はすごく難しい役なんですよね。

吉本実憂さんが演じた”花火”という女の子は

純粋で明るい女の子で一途に好きな人のことを思っています。

なのに振り向いてくれないから心の穴を他の人で埋めようとしてしまいます。

 

そんなことを続けていると心の中の自分と葛藤するようになり

だんだん心が歪んでいってしまいます。

“花火”はだんだん感情が不安定になっていくのですが、

その部分の演技が吉本実憂さんはすごく上手いなと思いました。

 

吉本実憂さんの高い演技力のおかげで、

僕はこの作品にすごく引き込まれていきました。

 

ここまでドラマの世界観に引き込まれたのはすごく久しぶりの体験でした。

よくネット上では、女優の方を演技力が高い、低いという議論が

繰り広げられていますが、

僕が思う、高い演技力を持つ女優さんは

演技してる感じがしないんですよね。

 

もうその役として生きていると思わせてくれるんです。

吉本実憂さんの演技もそう思わせてくれました!

スポンサーリンク

女優としての殻を破る!!

 

そんな高い演技力を持つ吉本実憂さんですが、

「クズの本懐」がきっかけで女優としての“殻を破った”と言われています。

 

これは本人も自分の殻を破ってくれた作品だと言っています。

この作品がきっかけで役を演じるということから

役として生きると変化していったと語っています。

 

役として生きる。すごく深いです。

だから人を引き込むような演技ができるのかもしれませんね。

 

吉本実憂さんはクズの本懐以降も数々の作品に出演されています。

その中で僕がオススメしたいのは「さくらの親子丼」というドラマです。

12月から「さくらの親子丼2」が放送されるようなので記事にしてみました!

さくらの親子丼を見た僕の感想なども書いています!

さくらの親子丼2画像

さくらの親子丼2が放送決定!気になるキャストやストーリーは?

2018年10月25日

 

吉本実憂さんは最近様々な番組で見かけるようになってきたので

これからどんどん活躍していくと思います!

事務所からゴリ押しされてるという噂もありますw

これからも注目していきたいと思います!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。