NGT支配人のTwitterが炎上!なぜ今さらアカウントを開設したのか?

NGT支配人のTwitterが炎上

2019年5月の24日にNGT48の支配人である

早川麻依子さんがTwitterを開設しました。

 

しかし、そのTwitterは開設早々に炎上しているみたいです。

今回は

  • 早川麻依子のツイート内容
  • Twitterが炎上した理由
  • なぜ、今さらTwitterアカウントを開設したのか

というところをまとめてみました。

 

スポンサーリンク

 

早川麻依子支配人のツイート内容

まずは、早川麻依子支配人がツイートした内容から見ていきましょう。

 

 

 

 

 

これに対して世間の声はかなり厳しかったです。

でも、あの事件のことを知っていたらこの内容に関して怒りを覚えるのは当然だとも思います。

運営が全く対応しなかったあげく、招いた結果ですからね。

 

炎上した理由と世間の声

世間の声

  • 今更何を言ってるの?メンバー預かってる自覚があったなら何故山口真帆さんをあそこまで追い込んだんですか?
  • まほほんが卒業してから始めても意味がないと思います💢
  • この事件に関しては、ネット情報はもう単なる噂レベルではないかと思われます。
    漠然とした表現で多くの人を騙せる時期はとっくに過ぎています。
    今はもう具体的に、この噂のこの部分は違うこの部分は正しいと細かい説明を聞かないと、
    誰も納得しません。
    それは今まで逃げ回ってきたツケです。
  • 「噂は噂であって真実ではない」といくら繰り返しても、
    その舌の根も乾かぬうちに加藤美南さんのような事実が出てくるわけですから
    ファンとしても何を信用してよいのやら。
    一つ一つ具体的に事実関係を正直にさらけ出す。
    これしか信用回復の道はないと思いますよ。
  • 一度隠ぺいしようとした組織の方々の言葉を信じろって言われても……。
    落ちた信頼って中々取り戻せる物じゃないのは社会人ならお分かりですよね。
  • 説明や実証を尽くすような姿勢が全くないのに、理解しろというのは冗談にもならない。

結構正論を言っている人ばかりなんですよね。

今まで散々隠蔽しようとしてきたくせに、ここにきて「嘘と真実は違う」

自分達を守るようなツイート

 

いやいや、あんた達が隠してきたから噂が飛び交ったんでしょ

まぁ今となっては、いろんな証拠が出てきてるので噂ではなくなっていますが、

問題が起きた当初に事実関係をはっきりさせて、公表していれば

ここまで問題になることは避けられたと思います。

 

スポンサーリンク

 

それなのに、自分達は被害者だみたいなツイート。

加藤美南の明らかに山口さんを批判するような発信。

これらを見ると、もう信用を回復するのは不可能に近いでしょうね。

 

せめて、事実関係を一つ一つ公表していかないことには

前に進むことはできません。

 

 

なぜ、今さらTwitterアカウントを開設したのか

僕が一番、疑問に思ったのはここなんですよね。

えっ、なんで今さら?

 

これに関しては、先程のツイート内容で紹介したとおり、

 

開設した表向きの理由

ネットでの誹謗中傷、殺害予告、嘘の拡散などに苦しんいるメンバーが沢山いて
メンバー本人やご家族は、否定したくても否定できない環境の中で、耐え難い日々を送っている。

それを守るために、「あくまで噂は噂であって、真実ではない」ということを伝えたいから。

 

今さらこれを見てもなに建前を言っているんだ。

としか思えないですよね。

 

 

運営に対しての信用が無くなってNGTとしての活動が難しいから

とりあえず、Twitterを開設して誤っておくか。

このぐらいの気持ちでしょうね。

 

本当にメンバーを守りたいという気持ちがあれば、

山口真帆さんの事件が起こった時点でもっと動いているはずですから。

 

今の状態で、運営がTwitterで

「メンバーが誹謗中傷で苦しめられてます。」

「メンバーを守りたいです。」

と発信したところで

 

はっ?今さら何いってんの?

この状況を作り出したのはあんた達じゃないの?

としかならないですよね。

 

 

運営が本当にメンバーを守りたいと思っているなら

  • 事実関係、真実の公表
  • 事件に関与しているメンバーにはファンが納得する処分

これをできなければ、信用が回復することはまず無いと思います。

 

まとめ

今回は、早川麻依子支配人のツイート内容、炎上した理由、開設理由について書いてきました。

この事件は、山口さん含め卒業したメンバーが不憫でなりません。

卒業して、自分達がやりやすくなったらこれですからね。

 

メンバーである加藤美南さんの悪口が出回ったこともありますし、

もうNGTは危機的な状況と言っていいでしょう。

場合によっては、解散することも十分にありえます。

 

この事件に対しては、世間の誰もが真実の公表を求めています。

運営側が本当にメンバーを守りたい、

NGT48の活動を再開させたい。と思うのならば、

真実を公表するしか道はありません。

 

一刻も早く、運営が事実を公表することを願っています。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。