原宿のティラミス店がティラミスヒーローを丸パクリ?これは酷いと話題に・・・

ティラミス

どーも ゆーたです!

今日ネット上では、原宿のティラミス店がシンガポールのティラミスヒーローを丸パクリしたのではないか?

というニュースで話題になっていました。

実際どうなのかな?と気になったので調べてみたところ、言い逃れできないぐらいに似ていました。

今回はその騒動についてまとめていきたいと思います!

 

スポンサーリンク

 

原宿のティラミス店がティラミスヒーローを丸パクリ?

 

原宿にあるティラミス店がシンガポールの「ティラミスヒーロー」を盗用したのではないか?という疑惑が浮上しています。

実際に2つのロゴを比べて見てみましょう。

ティラミスロゴ

のロゴが本家のロゴのほうが原宿のティラミス店が使用しているロゴです。

パッと見た感じはどっちも同じと言えるぐらいに似ていますよね。

さらにこの騒動はこれだけで終わりではありませんでした。

 

なんと、原宿のティラミス店はシンガポールの「ティラミスヒーロー」の商標を日本で抑えていたのです。

つまり、本家の「ティラミスヒーロー」はこのロゴが日本で使用できなくなってしまったんです。

そのため、本家は「ティラミススター」として新たに活動していくみたいです。

 

これに関して本家の公式ウェブサイトではこのように書かれています。

公式ウェブサイト
2012年にシンガポールでつくった私達のオリジナルブランドロゴがコピーされ、只今日本で使用できなくなってしまいました。私達が大好きな日本でこのような事が起きた事を大変残念に思っています。
でもアントニオは負けません!日本の皆様を元気にする為、そして私達のオリジナル商品‟シンガポール生まれの瓶入りティラミス”を引き続きお届けする為に、アントニオは立ち上がり自らヒーローになり「アントニオヒーロー」として今までと同様オリジナルの味をお届けします。
さらに!アントニオはシンガポールから大親友の【ティラミススター】を助っ人として連れてきました。
現在、日本で私達のオリジナル商品は【アントニオヒーロー】と【ティラミススター】だけです。 もちろんシンガポールのティラミスヒーロー並びカフェは何も変わっていないので是非遊びにきてください。

 

こんな酷い話があっていいのかというぐらいの耳を疑うような話ですよね。

本家のティラミスヒーローはロゴをパクられた挙げ句、名前まで変えなくてはならなくなってしまいました。

なんでこのようなことを平気でやれてしまうのか同じ日本人として恥ずかしいですね。すぐに何かしらの対応をしてほしいです。

ここまでしておいて、このまま店を続けるようなことは絶対にあってはならないと思います。

現にネット上にさらされてしまった訳ですから、客足は遠のく一方だと思います。

 

さらにこのティラミス店は株式会社gramと経営者が同じみたいなんです。

株式会社gramと言えばパンケーキで有名な会社です。もしかすると、まだまだ黒い噂が出てくるかもしれません・・・

と言ってるそばから出てきてしまいました。もう怖すぎます。

パンケーキ

パクリ騒動の株式会社gramはそもそもgramを乗っ取っていた?衝撃の事実が・・・

2019年1月23日

 

スポンサーリンク

 

 

ネット上ではこれは酷いと話題に・・・

 

ネット上では怒りのコメントが多数寄せられています。

「モラルがなさすぎ・・・」「なんでこんなすぐバレるようなことをしたのか分からん・・」

「日本人として恥ずかしい、正直潰れてほしい」「これじゃあ盗っ人と一緒」

このような意見が多数寄せられていました。

 

かなり攻撃的なコメントと思われるかもしれませんが、どれだけ言われても足りないくらいのことをしてしまっていると僕は思います。ここまで言われるのは当然と言えるかもしれません。

ネット上では、すでにどんなやつが経営してるんだ?と話題になっており特定されて写真まで出回っている事態になっています。ここまで、大事にされても何もしないということは無いと思うので、まずは本家に謝罪をしてほしいですよね。

 

まとめ

 

ということで今回はティラミスの丸パクリ騒動に関して取り上げました。

このような騒動はあってはならないことだと思います。やり方が汚すぎますよね。

こんな方法でお金儲けをいくらしたところで、虚しいだけですよね。

一刻も早く、本家への謝罪商標登録の取消をしてほしいところですよね。

それにしても、やっぱりネットは恐ろしいでねwこの拡散力はハンパないですw悪いことはするもんじゃないですよね。

このような騒動になってしまいましたが、これを機に本家の「ティラミスヒーロー」さんがますます発展されることを僕は祈ってます!

 

スポンサーリンク

 

パンケーキ

パクリ騒動の株式会社gramはそもそもgramを乗っ取っていた?衝撃の事実が・・・

2019年1月23日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。